GO!GO!GORO&KOROKU
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ゆるく頑張る 2

震災からしばらく空いてしまいましたが、この4ヶ月、私にとっては忘れられない日々でした。

色々ありました。

突然ですが、会社を辞めました。

ご不幸もあったし、母が入院をしたり、私自身も体調を壊して寝込んだりもしちゃいました。

東北に旅行をしました。
青森犬、可愛かったです。

クーザを友人のご厚意で、観てきました。

良質のお芝居をたくさん観れました。


そして…。

ちょっと新しい事を始めてみようかと、やっと思いきりました。

これからブログるのは、その新しい事へのサトコ的第一歩。

さて、ゆるく頑張りますかぁ~(笑)
スポンサーサイト
【2011/07/31 00:46】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
ゆるく頑張る

なんか色々ありすぎた3月でした。

こわい思いもしたし。
さむい思いもしたし。
ふあんな夜もあった。

岩手に居る友人とやっと連絡がとれて話せた時に、彼女から「頑張りすぎないでね」と言われた。

「それはこっちのセリフ」と思ったのですが、直被災地から離れた場所に住んでいた彼女は、多少の停電も水の不便さも大丈夫だと言ってくれました。
それより、電車が動かなくなって、何時間もかけて帰る東京より大丈夫だったとも。

勿論、大丈夫なはずはないと思う(話を聞くかぎりね)。

でも、余りに心配する私に彼女はそう言ってくれました。

映像や活字に煽られて、自分の不便さも割り増しして「大変であるだろう」を彼女に押し付けてしまっていたかもしれません。

「んじゃ、私もゆるく頑張るから、そっちもゆるく頑張れ。そんなカンジ?」

そう言うと彼女が笑った。
早く彼女と飲みに行きたいなぁ~と思った。その時には、今回の事が肴になるといい。
まだまだ日本は大変だと思うけど、自分ができる範囲で、協力していければいい。明けない朝は無くて、つまらない芝居は長いと、未來もメタルマクベスで言っていた。

「ゆるくがんばろう」


地震以来、我が家のコロクは甘えたさんぶりが2割ましである。

それはそれで、微福々(笑)
【2011/04/10 16:51】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
毎日幸福々♪
今月はキツかった~月中からインフルと帯状疱疹のダブル攻撃で会社を9日間もお休みしてしまいました。
社内の人にも迷惑をかけちゃったし(月末に復帰できて良かったよ)何よりあと一日熱が下がらなかったら、あわや入院…(@_@;)
やっぱり健康第一。先生には「君の体力が人並みにあれば、帯状疱疹はでなかったよ」と釘をさされてしまいました。
はい。今度ばかりは肝に銘じて、クリスマスに貰ったヨウメイシュを薬くさい~などと言わずに服用します。

昨日はお天気も良いので、髪を切って帰りにバックを2つも新調♪
焼きたてスコーンをお土産にして、久しぶりに家でお茶会もどきもしました。

ああ、マジ幸福々(笑)
【2011/02/27 12:00】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
なんと言いますか…
本には節操のない私ですが、マンガは決まった作家さんの物しかほとんど読みません。
小説などは、序章でつかまると割と平気なタイプですが、マンガだとビニールがかかっていて、なかなか中身の確認がしづらいし…。だから、友人からのオススメはかなり有難く読ませて頂いています
内容の面白さは保証されていて、絵の好みも似てたり♪それで好きな漫画家さんが増えたりもします。

先日、発売された国民的漫画、ワンピース61巻。買いました。大人買いで全巻揃えちゃうか?とも考えていたのですが、置き場所もないし、とりあえず逆走パターンで…ゆるく行こうかと(笑)

予約をしてあった書店では、栞を特典で頂けるので、出勤途中に寄って貰って行ったのですが、栞のメンバーはウソップ…60巻の特典コルクコースターの時にはフランキー…すいません。頂いておいて言うのもなんですが、微妙すぎる…チョッパーとかルフィなんて我が儘は言いませんがせめてロビンをください。
フランキーを貰って喜ぶ乙女は少ないメカ(笑)

余談になりますが「アラバスタ偏」のDVDのパッケージ良すぎです。
スマ貯に手をだしそうな自分が怖い。

そん時は止めてねTとん♪
【2011/02/18 12:30】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
最近のご立腹?
先日、従姉妹とご飯を食べて、帰りに母に頼まれた食パンを買って帰った時の事です。
わりと支店の多いK屋ベーカリー、母が好むこの店の米粉入りの食パンは、運よく閉まりかけた店内に半斤のみ残っていました。
「六枚切りでお願いします。底耳もください」

米粉入り食パンも底耳も軽く焼いてスープヒタパンにすると、香ばしくてモチっとしていて、とても美味しいのだ。
店員さんはオーダーを繰り返すと「少々お待ち下さい」と言って去って行った。
…来ない。何分たっても。駅の一階にテナントがあるこのパン屋は、あちこちの入り口が開いて寒い。

…20分は待ったと思う。やっと来た店員がすでにラッピングされた袋を差しだしながら、言った。
「すいません、スライサーの調子が悪くて、五枚切りになってしまいました」
五枚?まぁ、少し厚いくらいなら…。
多少の違和感を覚えつつも帰宅。

家に着き早速、袋の中を開けて見ると、線がガタガタにはいった不揃いなパンが…一枚での独り立ちすら無理そうな位、厚さにムラが有りました。
ちなみに寝かせてみると、やはり斜め。ピザトーストにしたら、のせたオリーブが転がりそうな、立地条件の悪い場所に建てたドリームハウス平屋である。

何よりも明日の朝のお楽しみの底耳がない。
「何コレ?食パン?」
妹の意見もっとも。
電話して文句の一つでもと思いましたが、どうせヒタパンにしちゃうし(どんだけ浸したいんだ笑)、お腹に入れば精神で(駅まで行くのも面倒で)止めた。

でもブロには書いちゃう。最近には珍しく、ご立腹した出来事だったので
これくらいいいよね?(笑)
【2011/02/18 12:30】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
PROFILE
shatoko
  • shatoko
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
CALENDER
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。