GO!GO!GORO&KOROKU
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
芝居魂4(笑)
やっぱり先に芝居魂3まであげておいて良かった~。
予想通りに、堤さんと剛の二人芝居を観て色々とぶっ飛んでいる私が居ます
(@゜▽゜@)

思い出すのは、ハラハラと舞い散る雪と堤さんの落ち着いた声。剛の駆る声。風の音。
舞台なのにリアル。
横に観ないで縦に観る。
子供と大人。
生と死。
エロと宇宙。
単語としては浮かぶのに、文章にすると、本当に難しい。感想を述べるなんておこがましい気までする。
内容は至ってシンプル。
でも、二人の心情はとても複雑に変化し絡んでいく。
堤さんは本当に丁寧に…剛は身体全部を使い声帯を震わせ、それを伝えてくれた。
この作品を観れて良かった。ただ素直にそう思う。
もし春あたりにいきなり「K2」を語っていたら、やっと脳内処理ができたと思って頂ければ幸いです(笑)それだけ、素晴らしいお芝居でした。


ここからは追伸。おわび。お礼。またはたわごと。

今回は、帰社ギリギリで劇場に飛び込んだせいで、とても良い場面でお腹が盛大に鳴っちゃって、尚且つ喉もカラカラだったから、咳までとまらず…。
お隣のO嬢にご迷惑をおかけしちゃいました。ごめんね。せめて雪崩のシーンだったら良かったのに…恥ずかしかったよう(o>ω<o)

このお芝居が観れたのは、Tちんが、詳細なチケット情報を教えてくれたおかげです。本当にありがとうね(^-^)
あのキャパで二人の人気を考えたら、とても観れないと思っていた。ある意味、夢にキラメケ、明日にメケメケの奇跡に近い。

モンベル前でにやけちゃうのって私だけ?(笑)

剛が赤で堤さんが黄色。剛が黄色じゃなくてあれ?って~でもイタリア男なら赤かって(笑)

もうすぐ楽かぁ~剛がどんなふうに変化したのか知りたいなぅ

文章ぶっ飛んでる…(笑)
スポンサーサイト
【2010/11/18 23:01】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<どうしよう~(;^_^A | ホーム | そして…>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://gorokoroku.blog19.fc2.com/tb.php/233-5724faf3
| ホーム |
PROFILE
shatoko
  • shatoko
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS
CALENDER
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
CATEGORY
LINKS
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。